結婚相談所の比較 【2016年最新ランキング】

結婚相談所についてのマーケティングを担当した経歴から、結婚相談所の比較について最新情報をお届けいたします。

結婚において女性の年齢はネックになる?

HOME  結婚  相談所  比較

結婚においては女性でご自身の年齢を気にする人は多い傾向にあります。「女性に年齢を聞くのは失礼」といわれるくらいですから、結婚で年齢を意識せざるを得ないという状況なのでしょう。結婚となったときに、出産や子育てなどの面でやはり年齢を考えることも多くなります。ここでは、結婚において年齢がネックになるのかどうかについてお話していきましょう。

f:id:gagajpn:20160206230459j:plain

 

20代の女性がいると30代以降の結婚では年齢がネックになる

結婚においては、男女ともに30代から40代の人が多い傾向にあります。ただ、最近では20代の年齢で結婚する人も増えてきており、結婚相手として引く手あまたといった状況です。 例えば、30代から40代が多く参加しているお見合いパーティーに20代がいると多くの男性は20代という年齢だけで多く集まるものなのです。30代以降の女性にしてみれば、20代女性に結婚のチャンスを全部持っていかれてしまうような感覚になるでしょう。 ただ、20代女性のほうが結婚のチャンスは多いように見えますが、そこに結婚相手として質のいい男性が集まっているかというとわかりませんよね。年齢でしか結婚相手を判断できない男性はこちらから願い下げくらいの気持ちでいてもいいでしょう。

 

35歳からが結婚のひとつの壁になってくる可能性も

女性の場合、出産する年齢を結婚の要素として気にする人もいるでしょう。一般的に35歳以降の出産は高齢出産となります。 結婚したら子どもがほしいという男性も出産にあたっての女性の年齢を気にするものなのです。結婚して子どもがほしいという気持ちの強い男性であればあるほど、35歳以降の女性との結婚は避けるかもしれません。結婚して子どもを希望している場合には、やはり35歳以降の年齢もネックになってくるでしょう。 ただ、結婚しても子どもを産まずに夫婦ふたりで生きていくという選択もありますし、年齢的に高齢出産のリスクがあるから結婚相手にしないというのは人間としてどうかなという感じもありますよね。女性の場合には出産する可能性がありますので結婚において年齢がネックになる部分は確かにあるのですが、正直なところ年齢だけで結婚相手を見る男性と出会ったところで幸せになれるのか疑問です。 高齢出産の部分は医療に頼るしかないですが、それ以外の部分で結婚を見てくれる男性を見つけること、また年齢以外の魅力を身につけることも結婚では大切になってきます。30代以降の女性は若作りよりも、人間としての中身や大人の女性ならではの色気などの面で努力していきたいものですね。

 


結婚

息子

女性の条件

女性の年齢

素直な女性

重視される条件

悩み

失敗

メリット

ブログ

トラブル

20代

容姿

無料

無駄

恋愛